満足をしている男性

バイアグラは、ED治療薬として一番最初に発売されたものです。EDとは男性の勃起障害のことで、満足いく性行為を十分に行うことができない状態を指します。これはさまざまな要因が重なっており、必ずしもバイアグラによって改善できるものではありませんが、それでも大半のEDに関してはバイアグラを正しく服用すれば問題を改善することが可能です。バイアグラは特に一時的に効果を得るものであるため、飲み方は他の薬と比べても正しく服用することで最大限の効果を発揮します。

バイアグラに含まれる有効成分のシルデナフィル

バイアグラは商品名であり、有効成分にはシルデナフィルが使われています。シルデナフィルそのものは1990年代に狭心症の治療薬で研究開発がスタートしたものですが、臨床試験での狭心症における治療効果は良いものではなく狭心症治療薬としては治験が中止されているものです。その一方で副作用にペニスの勃起を促す作用が見られた事から、勃起障害の治療薬として発売されることになります。つまり、最初から勃起障害で開発されたものではない事に留意する必要があります。

最初に発売されたのはアメリカで1998年のことですが、その効果は世界的に知られることになり、日本でも未承認であるにもかかわらず個人輸入代行や違法な販売が行われるなど話題となったものです。しかし、英語のパッケージをよく読んで利用するような利用者はなく、間違った使い方をして死亡する事故も起こっています。しかし、これは併用禁忌薬であるニトログリセリンなどの狭心症治療薬を知らずに使っていた場合です。バイアグラは1999年に日本で承認されて処方せん薬としてクリニックで手に入れることができるようになっており、その際に注意事項の説明があるのでそういった事故は起こらなくなっています。なお、バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは承認から時間が経過し、日本での特許が切れているため、ジェネリックも発売されています。それらはバイアグラという商品名ではなく成分名であるシルデナフィル錠として発売されているものとなります。

シルデナフィルが勃起障害を改善できる理由は勃起を阻害する酵素を阻害することで、これは他のEDに治療薬でも同様で、このため、バイアグラを含めED治療薬はPDE5阻害薬とも呼ばれています。

勃起のメカニズムは性的興奮を受けることで、脳からの信号によって環状グアノシン一リン酸(cGMP)が放出され一酸化窒素が増えてペニスへの血流を抑制している平滑筋が緩むことで起こります。その一方で勃起をし続ける事はペニスへの負担が大きいため、絶えずそれを収めようという作用があります。これは勃起させる環状グアノシン一リン酸を分解しようとしているのがPDE5(5型ホスホジエステラーゼ)の働きによるものですが、シルデナフィルを服用すると、このPDE5の働きを阻害するため、勃起しやすくし、かつそれを維持しやすくなります。

最大限に効果を発揮させるためには空腹時が一番

バイアグラの効果を最大限発揮させるためには空腹時に服用することがもっとも良いとされています。バイアグラは食事による影響を受けやすいためです。実際に服用タイミングは性行為の30分から1時間前とされていますが、食後2時間は空けるように指示されています。

これは食べ物と一緒に服用すると成分が取り込まれにくいためで、特に脂っこいものをたくさん食べると効果を十分に発揮できません。これは有効成分のシルデナフィルの吸収率が良くないことが要因で、さらに脂っこいものを食べることで腸に油膜が出来るため余計に吸収が難しくなるためです。バイアグラを飲んでも効果を実感できないという人もわずかながら存在しますが、大抵の場合には成分が十分に吸収されないことによって起こるものです。

アルコールを飲みすぎることも効果に影響します。アルコールの過剰摂取は神経伝達を阻害します。バイアグラの役割はあくまでも勃起しやすいようにすることであり、性的興奮を高めるものではありません。このため性的興奮をしていても神経伝達が上手く行かなければ勃起は起こらないものです。このようなことからバイアグラの効果を最大限に発揮させるためには空腹時に飲むことが一番とされます。

またバイアグラは、一時的な効果を得るものであり時間が過ぎれば効果も薄れていきます。このためパッケージにもあるように性行為の1時間前に飲むのが適しています。ただ空腹時であれば30分前に服用しても効果を得られます。なお、持続時間は4時間から5時間で、その中で効果が最大となるのは服用後1時間とされます。

一方でバイアグラはあくまでも勃起を助ける薬であり、精力を高めるというものではありません。このため、最大限に発揮させるためには自力で精力を高めるといった努力も欠かせないものです。また性的興奮を感じることで勃起は起こるものですから、性的興奮を感じやすいような努力もすることによって、弱々しい勃起状態から逞しい状態にすることが可能になります。いずれにしても飲めば劇的な効果を得られることもあれば、思ったほどでもないというケースもあるもので、前者を求める場合には正しい服用方法を守ることが大切ですし、後者の場合には勃起障害が別の理由にある可能性があるのです。

バイアグラを使ってED治療を行うメリット

バイアグラはあくまでも、勃起をしやすくするための薬であり、勃起そのものを促すものではありません。このため、性的興奮をすることやペニスが勃起する仕組みが正常に働いていることが最大限に効果を発揮させるための前提条件といえます。

ED治療は、バイアグラのような薬が登場する以前は、精力を高めることによって問題を改善するといったことが行われていましたが、現在でも同様の方法があります。しかし、これらには時間が掛かりますし、すぐに効果を得られるものではありません。この点ではバイアグラを含めたED治療薬は優れた力を発揮してくれます。

バイアグラは、勃起するメカニズムに問題がなければ、ほとんどの場合に改善が可能という点がメリットです。力強く勃起できればそれだけ性交渉も上手く行きますし、満足感も高まります。またEDでは精神的な理由で起こるものでもあり、失敗経験が大きく影響するものです。そのような中でバイアグラを使って成功体験をすることで、薬に頼らなくても良い状態にまでにすることが可能です。このような事から、治療として行うことが本来の目的ですが、その一方でより満足できる性行為を行うためにも利用されます。

デメリットは、やはりその価格です。ED治療は自由診療ですから、費用は全額自己負担であり、診察代や検査代などが発生します。このため1錠あたりの価格は国内であれば1,000円前後するものです。それに精力を高めるような薬ではありませんので、例えば不妊治療を目的にしている場合には意味をなさないこともあります。不妊になる理由は、男性側の場合には精子の質によるところが大きく、これらをED治療薬では改善する事はできません。あくまでもコミュニケーションとしての性行為をサポートするのがED治療薬の役目といえ、それに支払う対価に1回あたり1,000円というのは人によっては高いと感じるかもしれません。

いずれにしてもバイアグラは正しく服用をすることで最大限の効果を発揮することができます。しかし使用する時には、その目的を理解して適した治療薬であるのか考えることが大切です。それに一時的な効果があるものの安易に頼り過ぎるのもバイアグラの効果を下げる原因になります。

記事一覧
バイアグラにはジェネリックも登場しています。 2020年03月12日

薬には特許によって保護されており、先発薬が発売されて一定期間は他の製薬会社から無許可でその成分を使った薬を出す事は禁じられています。具体的に薬の場合には物質特許...

女性にバイアグラを使った場合の効果 2020年05月08日

バイアグラおよびその有効成分であるシルデナフィルは男性のEDに対して使われるもので、本来は女性に対して使用するべきものではありません。ただ、ホルモンに影響を与え...

ピルカッターを使えばバイアグラを安く使えるその理由 2020年04月10日

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは日本国内では25mgと50mgが承認されており、海外ではED治療としては最大100mgまでの使用が認められているもので...

バイアグラは通販で購入することができる 2020年03月26日

現在ではさまざまなものが通販で購入することができますが、バイアグラのような医薬品に関しては通常の通販で購入する事は出来ません。理由としてはバイアグラが日本では処...

記事一覧
バイアグラにはジェネリックも登場しています。

薬には特許によって保護されており、先発薬が発売されて一定期間は他の製薬会社から無許可でその成分を使った薬を出す事は禁じられています。具体的に薬の場合には物質特許...

2020年03月12日
女性にバイアグラを使った場合の効果

バイアグラおよびその有効成分であるシルデナフィルは男性のEDに対して使われるもので、本来は女性に対して使用するべきものではありません。ただ、ホルモンに影響を与え...

2020年05月08日
ピルカッターを使えばバイアグラを安く使えるその理由

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは日本国内では25mgと50mgが承認されており、海外ではED治療としては最大100mgまでの使用が認められているもので...

2020年04月10日
バイアグラは通販で購入することができる

現在ではさまざまなものが通販で購入することができますが、バイアグラのような医薬品に関しては通常の通販で購入する事は出来ません。理由としてはバイアグラが日本では処...

2020年03月26日