• ホーム
  • 女性にバイアグラを使った場合の効果

女性にバイアグラを使った場合の効果

薬を飲んでいる女性

バイアグラおよびその有効成分であるシルデナフィルは男性のEDに対して使われるもので、本来は女性に対して使用するべきものではありません。ただ、ホルモンに影響を与えるのではなく血管の拡張作用というものであるため、少なくとも併用禁忌薬を飲んでいないこと、使用を注意すべき健康状態でない場合には女性も服用する事は可能です。

実際に女性が服用した場合の調査では、女性器が濡れやすくなる、性欲が増進する、オーガズムに達しやすくなるといったという結果が出ています。そもそもシルデナフィルはPDE5と呼ばれる酵素の働きを阻害するものです。平滑筋を弛緩させる一酸化窒素の量を維持する効果があり、これによって陰部における血行が良くなることが考えられ、それが濡れやすさに影響していると考えられます。また血行がよくなることで感度が向上してオーガズムを感じやすくなることも考えられるものです。しかし性欲が増進するという事は、考えにくいものでプラセボ効果の可能性があります。ただ性欲というものは普段は現れるものではなく性的刺激を受けることでスイッチが入るものですから、ある意味では、そのスイッチを入りやすくする効果があるとも考えられ、それは男性が服用した場合でも同様のことが考えられるものです。

このように女性がバイアグラを使用することで性生活を充実させる事は期待できますが、現実としてそれは正しい使い方ではありません。あくまでも用途は男性のEDに対してのみ使用されるものですから、服用する事は未知の副作用が発生する可能性があるものです。

なお、現在は女性版バイアグラとして発売されているものもあります。これはバイアグラの主成分であるシルデナフィルを配合しており、ラブグラという名前で販売されています。ラブグラに配合されているシルデナフィルはバイアグラとは違い、女性用に応用したものとなっているので、女性の不感症にはバイアグラではなくこちらのラブクラを使う事をおすすめします。

ラブグラは日本でも承認されていませんからクリニックで手に入れることも出来ない薬ですが、個人輸入の通販を使えば簡単に手に入れることができます。

関連記事
バイアグラにはジェネリックも登場しています。 2020年03月12日

薬には特許によって保護されており、先発薬が発売されて一定期間は他の製薬会社から無許可でその成分を使った薬を出す事は禁じられています。具体的に薬の場合には物質特許と用途特許があり、前者は成分の特許であり、後者は用途の特許になります。例えば、バイアグラの主成分であるシルデナフィルそのものは物質の特許です...

EDを改善したいなら食べ物の質を良くする 2020年06月24日

ED治療薬の役割は、ペニスが勃起しやすくするものであり効果としては一時的なものです。精力や体力を高めるというものではありません。このようなことから、食べ物の質を改善したり体力づくりをすることが、ED治療薬の効果を最大限に発揮し、根本的にEDを解決するためにも欠かせないことです。そもそも、ED治療とい...

20代でもEDになってしまう可能性は 2020年05月27日

男性がEDになる理由はさまざまです。年代に関係なく、20代でもなる可能性はゼロではありません。しかし、基本的にEDとは、それまで正常な性行為が出来ていたもののそれが出来なくなった状態を指しますから、性行為そのものに慣れていないことによって、満足のいく結果が得られないような場合には、本来のEDとやや意...

ピルカッターを使えばバイアグラを安く使えるその理由 2020年04月10日

バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは日本国内では25mgと50mgが承認されており、海外ではED治療としては最大100mgまでの使用が認められているものです。成分が多いほど効果が強いかといえばそうではなく、効果が出るまでの時間や持続時間もどちらもあまり変わりません。もちろん少なすぎると効果が出...

バイアグラは通販で購入することができる 2020年03月26日

現在ではさまざまなものが通販で購入することができますが、バイアグラのような医薬品に関しては通常の通販で購入する事は出来ません。理由としてはバイアグラが日本では処方せん薬であり、原則として医師の診断を受けなければならないためです。このためドラッグストアなどで気軽に購入できる市販薬と異なって、簡単には手...